合成葉酸について

合成葉酸について

 

妊婦に良いと言われている葉酸ですが、実は天然葉酸と合成葉酸の2種類があると言う事はご存じでしたでしょうか?

 

天然葉酸は体にとても良い物ですが、合成葉酸は、体に害を及ぼす可能性が有ります。

 

合成葉酸は、化学合成をして作られたサプリメントです。

 

 

その原料は、実は石油なのです。

 

天然の葉酸は、きちんとオーガニック素材や100パーセント天然素材と記載されている事が多いでしょう。

 

しかし合成葉酸は、原材料に葉酸としか記載されていない場合が多いのです。

 

そんな合成葉酸は、石油から作られているものが殆どです。

 

勿論、石油以外の安い原料を使って葉酸を作る場合もありますが、合成葉酸は詳しい原材料を記載されているので見分けを付ける事が出来ないでしょう。

 

 

サプリメントは毎日飲むものです。

 

出来るだけ安い物を買いたいと思う人も多いと思いますが、安い金額の葉酸サプリメントは合成葉酸かも知れません。

 

 

合成葉酸は、石油で出来た葉酸が通常よりも沢山含まれている事が多いでしょう。

 

少量で沢山摂取できるのは良い事だと感じる人も入るかも知れませんが、葉酸は沢山摂り過ぎてもいけないのです。

 

 

葉酸を妊娠後期に摂り過ぎてしまうと、逆に子供が喘息等の障害になってしまう場合があると言う研究が有ります。

 

葉酸サプリメントを選ぶときは、値段ではなく原材料で選びましょう。

 

きちんとした天然葉酸を使用しているのであれば、天然オーガニック葉酸との記載をしていたり、原材料に葉酸を記載せずに野菜や果物から直接葉酸を加えています。